2014/04/29

稚児と主婦

ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 




稚児「お母さん、お外で何か音がしてるよ!」 

専業主婦「しっ!あれはね、戦国時代に戦死していった武士の魂が彷徨い続け、未だその魂は静まらず。」 




ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 





稚児「お母さん、それにしてもたくさんいるよ!」 

専業主婦「しっ!あれはね、長篠の合戦で織田・徳川連合軍の鉄砲隊に立ち向かった、武田勝頼公率いる騎馬隊の蹄。馬の耳に念仏とも云われるが、念仏一つでも唱えてやりたいものよ…」 




ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 





仏となった武士、馬が一同に向かっている。 
彼らの目線は一つの方向。 
極楽浄土を求め、彷徨い続けている。 






(極楽…極楽…極楽…) 



なんと!魂が訴えかけているのであろうか…! 
魂の意思が直接頭に訴えかけてくる! 




稚児「お母さん、極楽ってなに~!?」 

専業主婦「娘…極楽を知りたいか…?」 





おもむろに専業主婦はパソコンを起動させるに至った。 
お気に入りフォルダを展開させ、中身を吟味。 

そしてワンクリック、ツークリック、スリークリック…。 


今日のオレには時間がねぇ! 
話はここまでだ! 


***********

昔よく書いていたmixi日記を読み返していたら、色々書いていたので…すみません…転載です…


今日のオレには時間がねぇ! 

す、すみませんー!!!