2014/05/08

シェア・ハウスがやりたいって訳でも、コミュニティーカフェがやりたいって訳でもなく、必要な事をやると、色んなコトをヤることになるって事で、、、す

2014.5.1より、風雷社中は蓮沼駅近くに新たな活動拠点をもった。

仮称)はすぬまヤード (正式表記は仮称なので未定ってより、ぜんぜん違う名前になる可能性も大)は、こんな機能を持つのだ。

◯1階 コミュニティーカフェ風でコミュニティカフェ的なコミュニティーカフェっぽい「COLORS Cafe」

これは、一階の店舗部分をバリアフリー社会人サークルColors」と協働で運営していく予定。


Colorsのみなさんが、手作りでテーブルを作成しています(^O^)

















◯2階、3階は二人の青年がシェアをして暮らします。

ひとりは、障害がある為に常時見守りとケアが必要な青年。
ひとりは、ガイドヘルパーをやりながらキックボクシングの修行をしている青年です。



かなりオンボロの3階建のこの仮称)はすぬまヤードは、コミュニティーカフェをやりたいからとか、シェアハウスをやりたいとかで企画が始まった訳ではなく、障害をもつ青年の自立生活を企画する中で物件が浮上して、その箱を楽しく有効に活用するって中でそれらのアイデアがハジマリました。

この企画がどう進んで行くかは、、、五里霧中、、、でも楽しくなる事は予感しています。

さてさて、どーなるか、のんびり報告していきますね(^O^)