2014/07/16

カテゴリに縛られない多様性ある若者支援のハジマリはじまりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

風雷社中とバリアフリー社会人サークル・カラーズが連携して運営しているトランジットヤードは、この5月に唐突に降って湧いたかのようにも見えますが、実はシッカリと伏線があります^_^

昨年度、風雷社中はWAMの助成を受けて若者支援大田区地域ネットワーク構築事業ってのをやり、その中でEBAKOU-BASEって若者の居場所・拠点作りや若者支援のネットワーク会議を実施していました。


※昨年度の報告書はトランジットカフェ・カラーズで配布しています^_^



そこで見えてきた課題や仕組みのありかたなどを踏まえ、トランジットヤードは若者の自立を具体的に支える居住支援や居場所としてのコミュニティカフェ作り、、、多様性をもち、関わりたい人へのハードルを低くする、、、など。

そして、トランジットヤードの管理とカフェスペースの店長の太田さんは、昨年度のEBAKOU-BASEのボランティアスタッフでもありました。


トランジットヤードは風雷社中の若者支援事業第二ラウンドだったりもするのです^_^