2014/11/10

Modern Life

庭野っす。






なぜか今日ふと思い出した「Modern Life」という映画。


調べてみると公開していたのが4年前。そんなに時は経ってしまったのか・・・







※もちろんもうどこもやってないすね




10年以上、南仏の農村のいくつかの家族を追っていったドキュメンタリー。



愛情たっぷりに厳しい農業に勤しんでいる家族がいれば、


都会からいわゆる「スローライフ」を求めて移住してきた家族もいたり。

ちなみに「スローライフ」って和製英語みたいだす。



10年も追っていると、生まれたばかりだった子は立派に育ち、

その時、孫の誕生に喜んでいた老人は亡くなっている。

その老人が受けていたインタビューを見る孫。

生命の始まりと終わりも感じ取ることができる。




明るい農村、ワーイワーイ!!


緩やかな流れ、悠久の時を感じよう!!


芸術的なシャレオツ映画!!




的な作品では残念ながら違い、非常にきびしーーーーーい農村の姿が映し出されていた。


過疎化や高齢化も顕著で、仕事も辛い。環境も厳しい。

でも生きなくてはならない。






そんなこんなで珍しく観後、心が辛く重くなりすぎて急遽渋谷に友人を呼んで呑んだという当時。




もう一回観たいけど、販売すらしてなさそうなので観ることはできなさそうだ。


ああ、どうすればよい・・・