2014/08/26

然しもの庭野の外出支援紀 -逗子編-

今日2日ぶりに帰宅した庭野っす。


日曜の朝、家を出て以来だわ。パンツと靴下は最早、クンクンものっすね。





つい最近、火曜ブログ更新したと思ったら、もう更新日だよ・・・

怒涛の毎日なので1日1日が早い・・・もうすぐ9月だ。











というワケで今回は逗子に行ってきました。
















否ッッッッッ!!!!!写真間違えたッッッ!!!!!


逗子はそんな怖いところではなく、集団戦法で人間を狩って獲って喰っちまう「ズシジン」もいない。









うむ、ちょっと古風な町並みや商店が良いすね。










新逗子駅から逗子市街に向かった時は既にお昼だったので、

中村ボスおすすめの多国籍料理屋「aroi」にチェックイン。










ガパオライスも当然美味かったが、写真下部の「タイ風チキンライス」



うーん、聞いたことないメニューだ。




ほー、そうきたか~






米は鶏ガラで炊いて?塩・しょうが・にんにく等を油で炒った、シンプルなものに

味ついた中華鶏みたいなのときゅうりが添えてある。


これがめちゃめちゃ美味いのよ。西蒲田にあった「僕の鶏飯」を思い出す。

あの店、閉店してしまったのよね。





その後、逗子海岸に繰り出したが、あまりにも人だかり、水着、若人に恐怖を感じて早々に退散。

サングラス付けているので視線が分からないので水着を注視すること、すること。


いやいや、やっぱ、静かな海を散歩するのが好きっす。素直に!








少し海岸から離れたところには「ZSC」こと、逗子スポーツクラブがあった。

ここがこれまたすごいことに、海岸にいる若人に対し、おっさん・おばさんばかりが運動していた。

結局のところ、逗子はそういう街だ。オレは知っている。






そろそろ長い夏休みも終わり。

現在2,3年目くらいの支援者さんが多いが、今年初・夏外出支援を体験した支援者さんも多数でしょう。


皆様、クソ暑い中、ホントおつかれさまでしたッ!!!!!!