2020/06/20

クラウドファンディング開始!地域のシニアに、低価格の【ガイドヘルパー養成研修】を開講したい!

NPO法人風雷社中では「地域のシニアに、低価格の【ガイドヘルパー養成研修】を開講したい!」と題して、その資金確保に向けてクラウドファンディングを開始しました。



 プロジェクト概要を引用します。
1.プロジェクト概要 
大田区内に在住する、地域のシニア世代の方々を主な対象にしたガイドヘルパー研修の開催
「ガイドヘルパーから始めよう」キャンペーンと連携しながら、「ガイドヘルプを介して、地域で暮らす知的障害者と、地域の人たちが、出会い・つながる」を目標とした研修。具体的には、
①地域の方が参加する研修:地域の公共施設等を会場とし、地元の町会の方々の協力もいただき、地元の方々が参加しやすい研修。
②シニア世代の方々の参加しやすい研修:ヘルパー不足の中、現在もシニア世代のヘルパーに大きく支えられています。地域での活動の傍ら参加しやすいように、週1回✕9週のゆったりしたスケジュールでの研修。
③低価格の研修:受講費は全9回で4000円を予定。
④障害当事者を講師とした研修:Aさん:社会福祉士・障害平等研修(DET)ファシリテーター・障害者相談支援員/Wさん:社会福祉士・障害平等研修(DET)ファシリテーター/Iさん:心療内科専門医 頚椎損傷による全身性の麻痺・車椅子ユーザー/Hさん:元居宅介護事業所管理者。なお、知的障害の当事者の方も、講習のゲスト講師※として登場していただく考えです。(※ゲスト講師:認可元の東京都では、現在は知的障害の当事者を講師とすることは認めていないため、講師を補助する要員として、当講習では「ゲスト講師」として参加いただく予定です。)

シニア世代をメインターゲットに、参加しやすい低価格と実施スケジュールで、講師には障害当事者をできるだけ起用したガイドヘルパー養成研修をやりたいのです。

みなさん、是非、ご協力ください!

クラウドファンディング
地域のシニアに、低価格の【ガイドヘルパー養成研修】を開講したい!