スキップしてメイン コンテンツに移動

『風雷社中ヘルパーにインタビューしてみた ~小池さん~』

 『風雷社中ヘルパーにインタビューしてみた』


風雷社中のガイドヘルパーの小池拓さんに

日々の支援ことなど伺ってみました。





▶普段はなにをしているのですか?


庭野:改めてですが、小池さんって普段どんな仕事しているのでしたっけ?


小池:平日は映像関係の会社で働いています。


庭野:仕事以外のことはどんなことしていますか?


小池:空いている時間は山に入り、野草やきのこ、木の実採って食べたりしてみます。他には絵を描いたり、ぼーっとしたりしています。


庭野:サバイバーですね!あ、「ガイドヘルパーから始めよう」の漫画も描いてくれていましたね。


小池:そうなんです、もう4年前になるんですねぇ


*「ガイドヘルパーから始めよう」キャンペーンにて、ガイドヘルパーの漫画を描いていた”こいけひろむ”さんでした



▶なぜガイドヘルパーになったのか?


庭野:ガイドヘルパーの仕事を知ったキッカケはなんでしたか?


小池:知り合いづてで縁があり、ガイドヘルパーという仕事があることを紹介されたのがキッカケです。あまり体験したことのない仕事でもあったので。仕事として内勤は向いていないから、なにやら外出する仕事、ということを聞いて興味を持ちました。


庭野:本当に口コミで広がっていくということに感謝です。。。




▶ガイドヘルパーを始めてどのくらいですか?仕事のペースは?


庭野:ガイドヘルパー始めてどのくらい経ちましたか?


小池:もう、5年ほどやってますねー


庭野:仕事のペースはどのくらいでやっていますか?


小池:週一、土曜に働いています。主に外出の支援です。


庭野:そんなに経つのですね。風雷は週1・月1からでもOK、と謳っていますが、週末の外出ダブルワーカーの方が結構いますね。




▶現在担当している仕事の内容は?


庭野:小池さんが担当している外出はどんな内容でしょうか。


小池:散歩がてら目的地に行き、一緒にご飯を食べたり、プールに行ったり。時には映画を観に行ったりしています。


庭野:ご飯行けるのはこちらも楽しみですよね。今日もとんかつ食べられたし。


小池:今日は食べに行く支援と分かっていたのですが、手前でちょろっと食べちゃって今めちゃくちゃ腹いっぱいです笑


庭野:牛丼食べてから唐揚げ定食は強烈ですね笑


*本日2人とも一緒の支援現場でとんかつ屋で食事してきました



▶ガイドヘルパーをやってみての感想


庭野:かれこれ4年経ちますが、ガイドヘルパーを始めてみてなにか感想頂けますか? 小池:んー、、、、、、、、、、、 (結構考える) 庭野:ゆっくり考えてもらって大丈夫です笑 小池:そうですね・・・利用者さんと慣れるまでは大変なこともありますが、最近はすっかり慣れてきました。支援について正解はないのだが、その時の対応に関して利用者さんに対して良かったのか…と考えてしまいます。 庭野:その時その時での判断が必要ですものね。判断したことに対して何かのジャッジはなく、利用者さんのことを考えた結果の対応なので、その時点で良い判断だと思います。 小池:あと「あんまり喋らなくていい」っていうのが自分にとっては面白いとこかも、 と思いました。口数が多くない利用者さんも割といるので、そういう時の支援は自分もそんなに喋らないので、なんか楽だな、とそういう関係もいいよねって発見がありましたね。 庭野:支援に限らず対人関係で「何か喋らなきゃ」ってのは、案外僕らの思い過ごしであるかもしれませんね。常におしゃべりしていることがコミュニケーションというわけでなく、正に「そういう関係」が心地よいというか。



▶良かったこと、面白かったこと


庭野:支援中に良かったなー、というエピソードなにかありますか?


小池:利用者さんが「何かを買いたい!」と必死に言っていたのですが、言っているフレーズが分からかったので「ごめん、分からない!」と言ってしまったことがありました。そのことについて、後で自販機の「みどり」の部分を指し「お茶」であることが分かりました。


庭野:教えてくれたのですね!聞き直してもなかなか分からないことありますよねぇ・・・


小池:言葉でなく、物を介してのコミュニケーションが成立し、なかなか体験できないことでしたね。




▶難しいと感じたこと


庭野:支援で大変だったことはありますか?


小池:普段買っている特定のガチャガチャが無くなっていて、そのガチャガチャがあるところを蒲田の街中を巡り、なんだかんだ1時間近く探した、ということがありました・・・


庭野:そこにあるはず、と思ってもガチャガチャって結構入れ替わりますよね・・・なんともイレギュラーな。


小池:色々彷徨った結果、見つかりました。FIAT(車)のガチャガチャだったのですが、なかなかピンポイントでどこにあるのだろうか、という感じでした・・・


庭野:いやー、本当にそのガチャガチャがあるのか分からないところ、買えるまで一緒に付き合って探したのが素晴らしいです。


小池:その後、普段休憩しているベンチに他の人が座っており、その人が席を外すまで待ち続けることがありました…なかなか辛抱強く一緒に待ちました。


庭野:1日のうちにイレギュラー立て続けとは。。。


小池:予定より2時間オーバーしましたね苦笑


庭野:しっかり寄り添って探しに行ったり、一緒に待つということは本当に大切ですよ!



▶これからの目標


庭野:なんだか大袈裟なことですが、これからの目標ってありますか?


小池:次回の支援をひとつひとつ頑張っていきたいです!


庭野:ありがとうございました!



9月20日に惜しくも閉店してしまう信濃路平和島店前にて

このブログの人気の投稿

2021年度ガイドヘルパー養成研修(平日夜コース/平日午前中コース)

東京都指定 知的障害者移動支援従業者(ガイドヘルパー)養成研修 受講者募集 東京都指定事業者番号【東障知学0067】:知的障害者移動支援従業者養成研修課程(通学形式) 知的障害があり、単独での外出が困難な人の外出をサポートするガイドヘルパーになりませんか? この研修の修了者は市区町村が実施する障害者移動支援事業の従業者(ガイドヘルパー)として働くことができるようになります。ガイドヘルパーは電車やバスを使って、一緒に通所施設や学校まで通勤・通学をしたりお休みの日に一緒に散歩やお出かけをしたりする仕事です。 研修を受けて、あなたの空き時間をみんなのために活用しませんか? 全19時間の研修で資格取得可能。障害福祉の入り口となる資格です。   ◯日程   第1回 水曜日夜コース ※最終日のみ土曜日です。ご注意ください   9月 1日(水)18:30-19:50 講義   9月 8日(水)18:30-20:40 講義  9月 15日(水)18:30-20:40 講義  9月 22日(水)18:30-20:40 講義  9月 29日(水)18:30-20:40 講義  10月 6日(水) 18:30-20:40 講義  10月13日(水)18:30-20:40 講義  10月16日(土) 9:30-17:10  演習   会場での対面授業となります  第2回 水曜日午前中コース  10月 27日 (水) 9:30-12:00 講義  11月 10日 (水) 9:30-11:40 講義  11月 17日 (水) 9:30-11:40 講義  11月 24日 (水) 9:30-11:40 講義  12月 1日 (水) 9:30-11:40 講義  12月 8日 (水) 9:30-12:50 講義  12月 15日 (水) 9:30-12:50  演習   会場での対面授業となります  12月 22日 (水) 9:30-12:50  演習  会場での対面授業となります ○講義はZOOMでのリモート形式  パソコン・タブレット・スマートフォンのどれでもご参加いただけます。  ご自身のカメラとマイクが使用できるか事前にご確認ください。  講義中はカメラをONにしていただき、講師とお互いに顔が見える状態で進めます。  ZOOM環境の無い方のお

馬込桜並木通りの開花偵察

昨晩はF兄貴と夕食後に馬込桜並木通りの偵察に行ってきました(自宅にいる時はホームヘルパー、外出時はガイドヘルパーに変わり身ヾ(*´∀`*)ノ) 蒲田方面からだと馬込は行きづらそうですが、桜並木は大田文化の森から歩いて行ける場所でした! 夜は冷え込みましたが、所々でお花見をしている人の姿も、、、 きれいに満開な木もありましたが、まだ半分くらいが蕾の木が多かったので4月の最初の週末でも良さそうでした(*´∀`*) 仲良しの庭野さんと飲みに行った時 #自立生活#街中華#レモンサワー#烏龍茶 ※庭野さんはプライベートなのでレモンサワーを飲んでいます  ガイドヘルパーはカメラ側にいます。