スキップしてメイン コンテンツに移動

2021年度ガイドヘルパー養成研修(英訳バージョン)

今年度のガイドヘルパー研修では、外国にルーツのある受講者の支援体制を準備しています。
長年大田区で外国人相談支援に従事し、外国にルーツのある高校生の支援活動にも従事している一般社団法人レガートおおたに、受講支援とアドバイザーとしての協力を依頼しています。

その一環として英訳していただいた募集広告が以下になります(^^)/



FY2021 Guide Helper Training Course

(Weekday mornings)

Tokyo designated business operator number [(To-Sho-Chi-Gaku 0067]:

Training course for mobility support of persons with intellectual disabilities (school commuting)


Recruitment of trainees for mobility support staff (Guide Helper) designated by the Tokyo metropolitan government.

Do you want to be a Guide Helper who assists people with intellectual disabilities who have difficulty going out by themselves?

Those who complete this course will be qualified to work as Guide Helpers for the Mobility assistance program implemented by municipal governments. Guide Helper is a job to use trains or buses to commute to work or schools together, or accompany them for a walk or outing on holidays.

Would you like to be trained and use your spare time to benefit others?

Qualification can be obtained with a total of 19 hours of training. It qualifies as entry-level to Welfare Service for People with Disabilities.


Dates:

October 27 (Wed) 9:30-12:00 Lecture

November 10 (Wed) 9:30-11:40 Lecture

November 17 (Wed) 9:30-11:40 Lecture

November 24 (Wed) 9:30-11:40 Lecture

December 1 (Wed) 9:30-11:40 Lecture

December 8 (Wed) 9:30-12:50 Lecture

December 15 (Wed) 9:30-12:50 Workshop (in person class at the venue)

December 22 (Wed) 9:30-12:50 Workshop (in person class at the venue)


The lectures will be given remotely with ZOOM.

 The participants can join with a computer, tablet device or smartphone.

 Please check in advance that you can use your own camera and microphone.

 During the lectures, the participants need to turn on their cameras so the instructor and other participants can see their face and so that they can see the other participants as well. 

 Please refrain from applying if you cannot use ZOOM.


Note: 

At the moment due to the National government’s temporary policy to prevent the spread of COVID-19, the lectures will be conducted online. If this policy is canceled, all of the curriculum will be conducted onsite.


The venue for the lectures in case they are conducted onsite is: 

Rokugo shukaishitsu (Rokugo meeting room) 

located at 5F Rokugo-chiikiryoku-suishin-center, 2-44-11 Naka-rokugo, Ota City)


  • The workshops will be conducted onsite.

(December 15 and 22 only) A venue inside Ota City


Capacity: 30 participants

If there are a large number of applicants, the participants will be chosen on a first-come, first-served basis. Please apply as early as possible.


Target Participants

Anyone can participate, including foreign nationals, those who want to have a second income or part-time job, senior citizens, students, and those who are raising children.


Participation fee:  4,000 yen (including textbook fee)

After applying, we will provide the bank account information to transfer the fee.


Note: For applications from business establishments related to mobility support the fee is 10,000 yen (including textbook fee).

Note: Identity verifications with official certificates are required when applying.


For Inquiries: 

NPO(Non-Profit Organization) Fuuraishachu

Rajesute Ikegami 102, 7-30-5 Ikegami, Ota City, Tokyo

Phone: 03 (6715) 9324

Email: guidehelper@fuu-rai.org

(Due to countermeasures for the prevention of infectious diseases, Fuuraishachu is partially remote working. Contacting us by email will be the smoothest way. )


Application Deadline:

10 days before the first day of training.


How to apply:

Please apply using the application form below.

Click here for the application form:

https://forms.gle/LpoPJP2uDAGRmGjE9 





このブログの人気の投稿

2021年度ガイドヘルパー養成研修(平日夜コース/平日午前中コース)

東京都指定 知的障害者移動支援従業者(ガイドヘルパー)養成研修 受講者募集 東京都指定事業者番号【東障知学0067】:知的障害者移動支援従業者養成研修課程(通学形式) 知的障害があり、単独での外出が困難な人の外出をサポートするガイドヘルパーになりませんか? この研修の修了者は市区町村が実施する障害者移動支援事業の従業者(ガイドヘルパー)として働くことができるようになります。ガイドヘルパーは電車やバスを使って、一緒に通所施設や学校まで通勤・通学をしたりお休みの日に一緒に散歩やお出かけをしたりする仕事です。 研修を受けて、あなたの空き時間をみんなのために活用しませんか? 全19時間の研修で資格取得可能。障害福祉の入り口となる資格です。   ◯日程   第1回 水曜日夜コース ※最終日のみ土曜日です。ご注意ください   9月 1日(水)18:30-19:50 講義   9月 8日(水)18:30-20:40 講義  9月 15日(水)18:30-20:40 講義  9月 22日(水)18:30-20:40 講義  9月 29日(水)18:30-20:40 講義  10月 6日(水) 18:30-20:40 講義  10月13日(水)18:30-20:40 講義  10月16日(土) 9:30-17:10  演習   会場での対面授業となります  第2回 水曜日午前中コース  10月 27日 (水) 9:30-12:00 講義  11月 10日 (水) 9:30-11:40 講義  11月 17日 (水) 9:30-11:40 講義  11月 24日 (水) 9:30-11:40 講義  12月 1日 (水) 9:30-11:40 講義  12月 8日 (水) 9:30-12:50 講義  12月 15日 (水) 9:30-12:50  演習   会場での対面授業となります  12月 22日 (水) 9:30-12:50  演習  会場での対面授業となります ○講義はZOOMでのリモート形式  パソコン・タブレット・スマートフォンのどれでもご参加いただけます。  ご自身のカメラとマイクが使用できるか事前にご確認ください。  講義中はカメラをONにしていただき、講師とお互いに顔が見える状態で進めます。  ZOOM環境の無い方のお

『風雷社中ヘルパーにインタビューしてみた ~小池さん~』

  『風雷社中ヘルパーにインタビューしてみた』 風雷社中のガイドヘルパーの小池拓さんに 日々の支援ことなど伺ってみました。 ▶普段はなにをしているのですか? 庭野:改めてですが、小池さんって普段どんな仕事しているのでしたっけ? 小池:平日は映像関係の会社で働いています。 庭野:仕事以外のことはどんなことしていますか? 小池:空いている時間は山に入り、野草やきのこ、木の実採って食べたりしてみます。他には絵を描いたり、ぼーっとしたりしています。 庭野:サバイバーですね!あ、 「ガイドヘルパーから始めよう」の漫画 も描いてくれていましたね。 小池:そうなんです、もう4年前になるんですねぇ *「ガイドヘルパーから始めよう」キャンペーンにて、ガイドヘルパーの漫画を描いていた”こいけひろむ”さんでした ▶なぜガイドヘルパーになったのか? 庭野:ガイドヘルパーの仕事を知ったキッカケはなんでしたか? 小池:知り合いづてで縁があり、ガイドヘルパーという仕事があることを紹介されたのがキッカケです。あまり体験したことのない仕事でもあったので。仕事として内勤は向いていないから、なにやら外出する仕事、ということを聞いて興味を持ちました。 庭野:本当に口コミで広がっていくということに感謝です。。。 ▶ガイドヘルパーを始めてどのくらいですか?仕事のペースは? 庭野:ガイドヘルパー始めてどのくらい経ちましたか? 小池:もう、5年ほどやってますねー 庭野:仕事のペースはどのくらいでやっていますか? 小池:週一、土曜に働いています。主に外出の支援です。 庭野:そんなに経つのですね。風雷は週1・月1からでもOK、と謳っていますが、週末の外出ダブルワーカーの方が結構いますね。 ▶現在担当している仕事の内容は? 庭野:小池さんが担当している外出はどんな内容でしょうか。 小池:散歩がてら目的地に行き、一緒にご飯を食べたり、プールに行ったり。時には映画を観に行ったりしています。 庭野:ご飯行けるのはこちらも楽しみですよね。今日もとんかつ食べられたし。 小池:今日は食べに行く支援と分かっていたのですが、手前でちょろっと食べちゃって今めちゃくちゃ腹いっぱいです笑 庭野:牛丼食べてから唐揚げ定食は強烈ですね笑 *本日2人とも一緒の支援現場でとんかつ屋で食事してきました ▶ガイドヘルパーをやってみての感想 庭野:かれこ

馬込桜並木通りの開花偵察

昨晩はF兄貴と夕食後に馬込桜並木通りの偵察に行ってきました(自宅にいる時はホームヘルパー、外出時はガイドヘルパーに変わり身ヾ(*´∀`*)ノ) 蒲田方面からだと馬込は行きづらそうですが、桜並木は大田文化の森から歩いて行ける場所でした! 夜は冷え込みましたが、所々でお花見をしている人の姿も、、、 きれいに満開な木もありましたが、まだ半分くらいが蕾の木が多かったので4月の最初の週末でも良さそうでした(*´∀`*) 仲良しの庭野さんと飲みに行った時 #自立生活#街中華#レモンサワー#烏龍茶 ※庭野さんはプライベートなのでレモンサワーを飲んでいます  ガイドヘルパーはカメラ側にいます。