2014/04/30

週刊「はい、しげのですが?」第2号

しげのです。連載大河小説は今回お休み。で、「文字芝居」です。何度か公開してますが、ちょっとバージョンアップ。

2014/04/29

稚児と主婦

ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 




稚児「お母さん、お外で何か音がしてるよ!」 

専業主婦「しっ!あれはね、戦国時代に戦死していった武士の魂が彷徨い続け、未だその魂は静まらず。」 




ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 





稚児「お母さん、それにしてもたくさんいるよ!」 

専業主婦「しっ!あれはね、長篠の合戦で織田・徳川連合軍の鉄砲隊に立ち向かった、武田勝頼公率いる騎馬隊の蹄。馬の耳に念仏とも云われるが、念仏一つでも唱えてやりたいものよ…」 




ザム ザム ザム… 


   ザム ザム ザム… 





仏となった武士、馬が一同に向かっている。 
彼らの目線は一つの方向。 
極楽浄土を求め、彷徨い続けている。 






(極楽…極楽…極楽…) 



なんと!魂が訴えかけているのであろうか…! 
魂の意思が直接頭に訴えかけてくる! 




稚児「お母さん、極楽ってなに~!?」 

専業主婦「娘…極楽を知りたいか…?」 





おもむろに専業主婦はパソコンを起動させるに至った。 
お気に入りフォルダを展開させ、中身を吟味。 

そしてワンクリック、ツークリック、スリークリック…。 


今日のオレには時間がねぇ! 
話はここまでだ! 


***********

昔よく書いていたmixi日記を読み返していたら、色々書いていたので…すみません…転載です…


今日のオレには時間がねぇ! 

す、すみませんー!!!

2014/04/28

おれのむかしの話

ミーンミンミン

ジリジリジリジリ

ミーンミンミン


ジリジリジリジリ

199☓年アブラゼミの鳴き声が聞こえる都内某所にて行われていたミニ四駆大会にて、、、





実況「スーパーグレートジャパンカップ決勝戦ー−!マシンの激しいバトルが繰り広げられているーー!−!」

キューイーン

キューイーン

キューイーン


実況「トップはタナカくん華麗なコーナリングーーー!!!」

キューイーン

キューイーン

キューイーン

実況「ストレートではニワノくんのマシンがゴボウ抜きだーーー!!!」

キューイーン

キューイーン

キューイーン

実況「ネモトくん危険な香りのする走りで2台を追い詰めるーー!!!」

キューイーン

キューイーン

キューイーン

実況「最後のストレートーーーー! 3台はほぼ同時にゴオオオオオオオーーーーーーール!!!  栄冠はどのマシンにーーーー!!!」

観客は騒然としている

実況「優勝はタナカくんだアアアアアアあ!!!」

観客「ワアアアアアア!!!」

、、、

、、、

これ当時の写真はっとくね。みんな小さかったね。




うちの連中との出会いの一幕をブログに綴ってみることにした。


それぞれミニ四駆とはきってもきれない縁でつながっていたんですよ。

運命とか宿命とかって言葉は好きじゃないが、、、

あの舞台で戦うことは決まってたんだろうね。幼いころから決まってた気がする、、、


私タナカの父親は有名ではありませんがプロのラリードライバーをして世界を走り渡り歩いていた人でした。
今は引退後に転職をしてサラリーマンをしていますが、、、
あまり家にいなかった父がはじめてくれたプレゼントがミニ四駆でした。
ありのまま、自然に、遠い異国でレースをしている父を思い浮かべながら川崎の道端でミニ四駆を走らせていました。そんな子ども時代でした。


庭野くんは今は亡き都立大学の庭野模型店の長男なんですよ。
※都立大学庭野ビル1階にあったが、今は閉店していて喫茶店→居酒屋さんに業態変更をしています。
当時使っていたコースは実は屋上にあるらしい、、、
学校にもミニ四駆を走らせながら通ってたっていうし、数々の大会で優勝してて目黒区界隈では当時から有名な選手だったんですよ。かれは。


◯ミヤ模型疑獄の話を聞きたい方は私に聞いてくれればお答えします。

第一、刃物のついたミニ四駆や相手のマシンを破壊すること目的としてレースを行うなんて許せないもんだ。
それが商業的に成立するからといってやっていいことではないよ。しかも会社ぐるみの疑惑が拭い切れないんだから恐ろしい話だ。

そんなわけで

あのレースや出会いがなければ今の庭野くんとのつながりそして今のフウライはなかったと思います。

またこれから詳しく書いていければと思いますので退屈な昔話ですがヨロシクお付き合いください(^^)
























2014/04/27

酷すぎるデート(>_<)

昨夜は「山田君とデート」で出掛けたのに…庭野代表が1000円札1枚だけを握りしめ乱入してきたため 朝までカラオケというハメになってしまった(>_<)
他のデート乱入者は  渡辺くん鶴田さん俊哉だっ(>_<)
よくもここまで揃ったなアッパレって乱入者たちのお陰様々で、
デートは支離滅裂滅茶苦茶阿鼻叫喚だーーーいっ(>_<)

そもそもっ
山田くんとのデートは喫茶店とかファミレスと想定していたんだけれど、
山田くんはお酒が飲みたいホルシードに行きたい!って言うから…行ってしまったんだな(>_<)
でっ、
私が店長アジさんに
「お菓子が食べたいよぉー」
って言ったら 優しいアジさんは買いに行ってくれたんだな♪
がっ、
そこでアジさんは庭野代表に遭遇してしまうんだな(>_<)
でっ、
それを私と山田くんに報告してくれたら、山田くんが
「僕は◯◯さんとキチンと話をしたコトが無いんだ」
と言うから
「これから一緒に仕事するんだから、ちゃんと話したほうが良いわよ、私がここに呼び出してあげるねぇ♪」
なんて…あいつらを(泣)あいつらを呼んでしまったのだな(>_<)
とっ、
(°□°;)うひゃー呼び出しの結果
●●●●べろんベロンべろーーんの男3人がやって来たぁ●●●●
庭野代表ねもちゃん渡辺くんである…レバランでがっつり飲んで来たらしく…私たちのところに来た時にはもうっべろんべろんだぁ!!!!(>_<)

渡辺くんは、
ベロベロで同じ話ばかり何度も何度も繰り返し「それ何回も聞いたから」と言っても「いやまだ話してないすよー」と また同じ話を繰り返す(>_<)
あげくに彼女に電話して、その電話を店にいる人全員に…もちろん彼女と会ったことすら無い人すらにまでも電話を回して「俺の彼女すー、話してくらはーい」と  やっていて(>_<)
周りのベロベロの奴等は電話を受け取り「こんばんわすー彼女さん初めまして」等々彼女と電話で話してる…その間に渡辺くんはまた同じ話を繰り返すぅ(>_<)

ねもちゃんは
「飲まなきゃやってらんないんだよー!!!」などと 場末のガード下の立呑屋にヒトリボッチで陣取るハゲでデブのサラリーマン親父のようなセリフを一人で繰り返して、何故かゲラゲラ笑っている(>_<)

庭野代表は
もう目が開いてなーい!!!!
頭がぐらぐらしてるー!!!!
いつも礼儀正しい人なのにぃ私にタメ口きいてるー♪カワイイ(^w^)が、
庭野代表の話題はいつもの【うんちが溢れた話】【汁男優について】だ(>_<)

でっ、
真面目なイラン人店長アジさんが
あんたたちは福祉っていう素晴らしい仕事を一生懸命してるのに、そんな態度とかそんな話をして頭がオカシイよ!!!良い仕事をしてる人にみえないよ!!!」と怒り出した(>_<)
「風雷代表の中村さんも良い仕事をしてるけど、エッチな話ばっかりして、中村さんは心が汚いよ!!!」と  そこには来ていない中村さんにまで怒りを向け始めた(>_<)
つまり…
アジさんも酔っ払いなんだよ、もう訳が解んない状態で(>_<)
 …皆が皆、ただひたすらに煩い…
くーーー!(>_<)(涙)
でっ、
更にそこに
「いやー偶然外を偶然通りかかったら、偶然皆がいたから」
って鶴田さんまで入ってきた(>_<)
!!!偶然(°□°;)!!!
ホントに偶然なのかぁ???★★★★
ホントのホントに偶然だとしたならば入ってくるなり
【偶然】って単語を3回も使うかぁー!?(>_<)
でっ、
偶然入ってきた鶴田さんは  そのあとに一人で飲みに来た外国人女性がカウンター席の奥に座ると私たちの席からいつの間にか離れて、その女性の隣に座っていた………偶然…偶然かもしれないが(>_<)

でっ、
私は持病の首が痛んでしょうがないからもう帰ろうと思っていたら
庭野代表が
「俺1000円札1枚しか無いすけど、もう家に帰らないすーー★★★★ビールもっと飲みたいけど金が無いすー★★★くそう―ーー★★★★金が!!金が無いっすー★★★★」って騒ぎだし、ブーブーくそうくそう金が金がって煩くてたまらない(>_<)
優しい私が庭野代表にビールをご馳走してなだめることとなり私は帰れなくなり(>_<)

でっ、
すっかりデートだったんだなんてコトを忘れさせられた私と山田くんは  毒を喰らわば皿までだぜぃっ★★★★★
山田くんは最後の仕上げに俊哉まで呼び出してしまった(>_<)
でっ、
俊哉はホルシードの入口を開けながら「君たちは!なんでそんなに酔っているんだー!!!僕はねぇ…」とグダグダ言う(>_<)

…でっ、
庭野代表が帰れないためカラオケボックスに行くとのコトになり  私は庭野代表の財布として同行し   朝の5:00まで…楽しかったですわ♪


さてさて
私…俊哉…庭野代表…山田…鶴田…の面々が歌った歌の歌詞を書くね♪

さて、ここで問題でーす(^O^)
誰がどれを歌ったでしょうかー?♪♪♪♪


【♪都会では自殺する若者が増えている♪】

【♪ナイフを持って立ってたナイフを持って立ってたナイフを持って立ってた♪】

【…ぐぉーっすーっぐぉぉーっ(歌詞ぢゃないよ…イビキ(>_<))】

【♪HEY!we are TIMERS♪
 大麻を持ってる♪】

【♪ペニスJAPANペニスJAPANペニスJAPANペニスJAPAN♪
 でかいらしいぞペニスアメリカ♪
 紳士らしいぞペニスイングランド♪
 前技が長いぞペニスフランス♪
いいとこ無しかよ ペニスJAPAN!!!!♪】


うーむ…
カラオケだって
こんな感じ(>_<)


by じゃりかふぇ  おおた

2014/04/24

週刊『はい、しげのですが?』第1号:しげのが風雷社中に来た経緯をめぐる長い物語 第1回

しげのです。

風雷社中では、「風雷社中の広報に関するプロジェクトチーム」みたいなものがあって、そこで「何人かで分担してブログの曜日決め更新」みたいなことが決まったようだ。それで僕には、「毎週木曜日にブログを更新せよ」という指示が。

-----------------------------------
中村かずとし 4月1日
To コアメール, 自分 
庭野さん、ありがとうございました。
茂野さんがコアmail届いてないようなので、ローテーション再送します。

fight for your right (to party)遊ぶためにね、、、
http://fuu-rai.blogspot.jp/

・常勤は毎週更新
 田中 月曜日 
 庭野 火曜日
 中村 水曜日
 茂野 木曜日
  

 カテゴリー 風雷日々是々
-----------------------------------


中村君いわく、個人がプライベートなことを書くのが注目度をあげる要諦なのだそうで、内容はきちんとしたものでなくて気の利いたものでなくてもよい。何でもよいから、とにかく更新の数が増えることが注目度を増すのだそうだ。

ほお、何でもよいのだな。
毎週木曜日に、何かしら書けばよいのだな。よかろう。

僕は自分のブログ「はい、しげのですが?」を持っているわけだが、更新頻度はとても少ない。よそから頼まれて締切つきの原稿を書く時を除けば、一応まじめに書こうと思うと、気力が充実しているか感情が高ぶっているか、どっちかでないと、できない性分なのだ。だが、「何でもよいから毎週」と言われれば、それなりの考えがあるぞ。写真でも4コマまんがでも、手段を選ばず更新してやろうではないか。

そういうわけで、「週刊『はい、しげのですが?』」を始めることにします。


【連載大河小説「しげのが風雷社中に来た経緯をめぐる長い物語」 第1回】

・・・しげのが大学に行くまで・・・


しげのは1960年新潟市に生まれました。小中学校の頃は勉強しかとりえがなかったのですが、高校に入ったらちっとも勉強しなくなりました。

だって、高校を卒業したら大学に進学せずに、市役所あたりに就職するつもりだったのです。

早く独立して、
過剰に干渉してくる母親と、
酔って暴れまわる父親と別のところに住みたかったのです。

新潟高校ではびりから数えた方が早いくらいの成績になり、数学やら物理とかはもお、2点とか5点とか平気で取っていました。

中学の時は英語検定3級を取得してましたが、辞書を引き引きシェイクスピアの古典を読むのは耐えがたく、人の話はちゃんと聞くという習慣で育ったため、相性の悪い先生の授業をまじめに聞こうとして、結局日本語として何を言っているかもさっぱりわからず、かと言って参考書を買って独習するわけでもなく、少女マンガばかり読んでいたら、そんな風になっちゃったのです。それでも高校生活は何の問題もなく、なかなか楽しかった。部活動は放送部に所属。のちに休部状態の新聞部を引き継いで、部長になっておりました。(新聞部の件は、両親には内緒。)

そして、高校2年生の時に「就職するのだ」と言ったら、両親はすごいことになりました。

「これはいかん。とても新潟で安穏な生活は送れないぞ」、と思い直し、ならば、就職は見送って県外の大学を受験する方がよさそう、という結論に達しました。

幸い、うちの両親は、いろんな拘束や禁止や干渉や横暴はありつつも
<勉強の時間や環境の提供に関しては好意的>
というありがたい部分があり(考えれば恵まれた話ですわな)、結果、1浪して「新潟ゼミナール」という予備校に通って東北大学をめざすことになりました。

「新潟ゼミナール」では、新潟高校を定年退職した老先生(一部は現役続投中だったりした)が授業をしていて、また2カ月も過ぎると各クラスには10人くらいしか受講生が残らないようなところでしたが、不思議なもので、同じ先生であっても、高校の時の授業より、はるかにわかりやすかった。予備校のオリジナルテキストと高校教科書の質の違い、というのもあっただろうけど。結果、予備校生活は、適度の緊張感もあり、高校生活よりも楽しく充実したものでした。おかげで、1年間でまあそこそこの学力まで回復し、東北大学法学部と上智大学法学部は不合格でしたが、関西大学、同志社大学、立命館大学、明治大学の法学部に合格することができました。

明治大学と同志社大学のどちらに入学するか迷ったのですが、小さいころから京都の寺院にあこがれがあったので、1980年、同志社大学に入学しました。

(「福祉コミュニティ大田」代表の浜洋子さんが、その年に明治大学に入学したらしいので、あの時明治大学を選んでいたら、浜さんと一緒のキャンパスライフだったのかもしれませんぞ。)

さて、そうしてあこがれの京都生活が始まったのですが、なんと1か月足らずの間に「結構感じの悪い街だ」という気分になって来ました。観光客には見かけは親切だが、よそ者を懐に入れないための文化的なしかけがいっぱい、いつも裏で舌を出してるんじゃないの?という感じ。

京都の町の思いがけない居心地の悪さにいらいらしている最中の4月も末になって、東北大学の法学部が定員割れを起こして、史上初めて、20名の補欠合格者を出すことになりました。合格者の中から早稲田大学等に流れた人が多くいたらしいのです。その補欠合格者に、僕も含まれていました。

「あ、だったら『杜の都』で静かな生活がしてみたいなー」なんて考えて、連休のうちに京都を引き払って仙台に引っ越しちゃいました。今考えれば贅沢な話です。

まあ、静かな生活にはならなかったのだけど。

-続く-


2014/04/23

じゃりかふぇ、、、より♪ 嘘つきを探せ!

桜が散り去り
薄紅色や白雪色のハナミズキが街で一番美しい♪こんなにこんなに素敵な季節
だというのに………
(>_<)
今日も私は風雷社中事務所に行った

風雷社中事務所HASUNMA☆BASEの中で、私はおもちゃ図書館【じゃりかふぇ】をやっているからだ。


風雷社中の男性職員たち何人かを 風雷社中職員はない私が皆さんに紹介する。
私は毎度毎度こんな人たちの中で、じゃりかふぇをやっているんだよっ★★★
以下
総てご本人たちが口に出したコトをそのまま書く。

代表の中村さんは、3年間もの長きに渡り、地道にダイエットに励んでおられる。
血圧も高いので、お酒は1日おきにしか飲まないと徹底されている意思の強ーいお方だ。

達磨ちゃんは山男でエベレストもチョモランマも制覇している、外人さんたちとチームを組んで世界の難所といわれる山々を制覇した強者だ。

俊哉はいつも私に
「僕はねぇ、君なんか地獄に堕ちてしまえば良いと思っているんだよ!!!!」
って言う。

庭野じゃりかふぇ代表は最近、王位継承されたのだが、次に王位を狙う者にヒットマンを放たれ、
外出支援は常に後ろを気にしながら遂行している。

ねもちゃんは人生の半分以上をおちんちん小僧として生きてきた。

のびちゃんは のびちゃんに似ていないって言う。

坊っちゃんは子どもの頃からバイオリンの教育を受けたお坊っちゃんなんだが、
最近タイキックを始めた途端に断髪し ルックスを変え 坊っちゃんぢゃなくなっちゃったイケメン君だ。

石川くんは5月から風雷の始めるシェアハウスに住む、
飲んで帰れなくなったスタッフ達に風呂と布団を提供し、1泊500円で儲けようと企んでいるが、
そうすると女の子を呼べないと悩んでいる…………クセに
彼女はいない(>_<)

まぁだいたいコンナのが風雷の男性だっ(>_<)


★★★★さてさて★★★★★
ここで問題でーす(^o^)/
この中で嘘をついている人は何人いるでしょうかっ!?

当たった人には何かあげるよん(^w^)♪♪♪

ちなみに代表はいつも「俺は嘘はつかない」とおっしゃるが、
(≧∇≦)キャー(≧∇≦)★★★
私は立派な嘘つきだと思うぞっ(≧∇≦)★★★★★

まぁなんだかんだコンナ男性達にお世話になっております♪
コンナオカシナ風雷社中に興味を持ったら
いつでも誰でも遊びに来てね(*^o^*)!!!

BY じゃりかふぇ おおたあきよ


2014/04/22

夏バンッッ!!!!







Photo by YuichiroTamura



ってなわけでもないが、「タケシタノリオ&おめこめ倶楽部」というバンドで

7月6日にライブやります。ああ、その頃は初夏っすね。


庭野地元行きつけのBAR「UQAN」のマスターと常連さんたちで組んだバンド。

皆何かしら楽器できるという偶然の集まりとしてはよくできたものだ。


メンバーの皆さん、10コ上のパイセンばかりなのでがんばりまーす。



本番よりも打ち上げの場所に余念がない我々・・・!!!!

ウミノのメンズとウィメンズ

どうもウミオトコ タナカです。

寒い時期だと、海から遠ざかりがちですがそんなときには波情報を
ラジオで聞いて一人ワクワクしたり、大きい波のサーフライディングの映像見たり、海にまつわる書物を読んでウミに気を向けているのも休日のやることのひとつですね。

あ そうそう 来たるXデー(世界大戦)後の新世界秩序に備えてジェットスキーなんかもやりたいと思っているんですよー(^^)

そもそもなにいってるかわからないと思うので新世界ではジェットスキー必須なのかってのはケビン・コスナー主演のウォーターワールドって映画を見てから文章読むとよいかと。
トレーラーのリンク先でも貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=NpKbULrB9Z8

みなさんも今のうちから準備しておいた方がいいですよ。
イメージでいいますと海+北斗の拳って塩梅かな。

ただねそんな荒廃した新世界で必須になるであろうジェットスキーも結構お金かかるんですよ。燃費はアメ車レベルのリッター5キロくらいだし、維持費も馬鹿にならないわけです。さらには免許やら係留しておくにも許可いったりだし、自分で車で行くときは牽引してかなきゃいけないのです。

なので漫画の世界でワンピースは長編海洋冒険物が長らく売れ筋No.1であるわけですが、あんな感じで冒険出るにしても、海賊王目指すためにも、はたまた、今後、生き残るためにも燃費やら食料やらってリアルがつきまとってくるわけです。

そのへんも考えながら新世界をサバイバルしていかなきゃいけないってわけで、今後生まれてくる子どもたちホントは大変だと思うわけです。

若者支援とかやってる団体でサバイバル術を学べるところってないですかね? 
はじめはサバイバル初心者講座みたいなライトなとこからはじまって、サバイバルリーダー養成研修につながり、小さなコミュニティを作って、そこから最終的にはゲリラ戦ができるグループになっていくみたいな。もちろんゲリラ戦術から武器使用まで学べるわけ。

ゲリラもそうだけお国家と決別して山でコミュニティを作り暮らす。あそこは地味に自治区を作ってる! とかそんなもんに進化していくともろサバイバリストとしては応援したくなるね。

そろそろ火曜日のプロブロガーにバトンしようとおもうわ。
ゲバラ焼き肉のたれー! 

サヨおナラ


『ふうラボ』編集部便り(2014年4月)

 『ふうラボ』編集部の道草氏こと下窪です。4月も半ばですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。私は外出支援の利用者さんに道草指南をしたり、されたりするのに忙しく、最近は外出支援ではなく「道草支援」と呼ぶことも増えてきました。ほかに、「ラーメン支援」だったり、「ブランコ支援」だっやり、「全力疾走支援」だったり、いろいろあるにはあるのですが…

 さて、『ふうラボ』(正式名称『ふうらいラボⅣ』)の4月号が完成しました。ぜひお手にとってご覧くださいネ!(この投稿の最後に画像でも貼り付けておきますので、はやく読みたい! という方は、ぜひどうぞ。)


 今回の表紙、風雷社中の美術部・部長の田中画伯による「ニワノくん」という作品です。かわいい絵でしょう? 作者に聞いたら、「数秒で書いた。すごいだろ?」とのこと。ふ〜ん。

 今回の目玉(トップ記事ともいう)は、風雷社中の誇る「ひと」に話を聞く、「愉快な支援者インタビュー」シリーズの第1回。今回は、ブラジル音楽のパーカショニストという一面もある平賀直さん。風雷社中と出会ったきっかけや、未知の世界だった「外出支援」に足を踏み入れて、悩んだり、ワクワクしたりの日々、これまでどんな仕事をされてきたかとか、HASUNUMA☆BASEで感じることとか、いろいろ聞いていて、充実した内容になってます。

 ほかには、5月のジャンク「トーク」ナイトの告知や、じゃりかふぇの情報、前号からはじまった連載「一文小説」に、BGMのコーナーなんてのもあります。



 ご意見、ご感想、リクエスト葉書など、どしどしお寄せください。リクエスト採用になった方のなかからは抽選で、特製・ニワノくん人形をプレゼントするという企画があるとかないとか? 来月も、また、おたのしみに!

2014/04/21

インターネットラジオ・オープンセッション公開収録でしたあΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

昨夜はインターネットラジオ・オープンセッション公開収録でしたあΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
「ドモリストと道草の旅」と題して道草家の下窪俊哉さんがゲストスピーカーであります。


収録の詳細はオープンセッションのブログに任すとして、この収録直前に中村と庭野は晩飯に「僕の鶏飯」をたらふくたいらげておりました^_^
この店は蒲田駅西口から徒歩五分くらいのバーボンロード中ほどにあります。
この美味そうな鶏から作られた鶏飯はなかなかなものですよ^ ^



2014/04/16

蒲田のランドマーク、、、最後の楽園レバーランドΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


西蒲田には楽園が幾つかあるが、、、レバーランドは最後の楽園と銘打たれている。

さほど広くはない立ち飲み屋なんだが、まあ安い、うん美味い、しかし、それは魅力の一片だろう。
勿論、毎朝品川で仕入れて提供されるレバ刺しなどの肉刺しはお勧めであるが、それもレバーランドの魅力の一片でしかない。

この店を仕切る若き店長本多さんのセンス、、、言いたくはないが、センスがいーんだな(>_<)

これって、たぶん、何よりも大切なコトだろう。

さて今宵も酔っぱらいましょうΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



2014/04/15

固定美容室通いは成長の証

去年の11月ぶりに散髪してきた。つまり半年ぶりである。

散髪のためにやれ青山、やれ表参道に行く輩が多数見受けられるが・・・



地元がッ!!!一番でしょッッ!?!?!?!?





というわけで、庭野が散髪しているのは
都立大学駅にある美容室「chupu」

http://chupu.dip.jp/



夫婦でやっている美容室で、土曜は可愛らしい娘さんも店番してます。



実は高校くらいの時、店主さんがまだ店持っていない時に一時期切ってもらっていたが、
(それまで母ちゃんに切ってもらっていた)

如何せん、人との付き合いがあまり得意でなかった庭野は

後腐れなく散髪できる1000円カットに昏倒していた。




しかし、その1000円カットでリンゴスターの写真見せて

「こんな感じに切って下さい」と伝えた。





30分後・・・気づいたら福田和子カットになっていた。





それ福田事変以来、自分で切っていたのだが、そろそろ限界を感じ

高校時代に切ってもらっていたお兄さんが独立したということで

数年前「chupu」の門を叩いた。




時を経て、人付き合いもそれなりに上手くできるようになった庭野。

話せるじゃん・・・!ちゃんと・・・!!!


とはいうものの、店主さんの緩めな感じがとてもマッチしたのだと思う。

話しも気を張らずにできる。話題もなんとなーく出てくる。





至高の安心・・・!!!


至高のバリカン・・・!!!!


至高の洗髪時の顔の上の布・・・!!!!!!





末永く利用(理容)します。






ざーはっはっは!!!ちげえねえ!!ちげえねえ!!!

(甲板で水夫たちがラム酒ラッパ飲みしながら)








最近はすっかりインナーかりあげくん。

2014/04/14

還るところPart1

暇ができたらそこにいくことになるんだと思う。

人類はアフリカ、、、タンザニア、、、すべてがはじまったとされる場所ね。

発祥の地もあるらしいが

ただ

そんなブラフっぽい話にはひょいひょい騙されるほどお馬鹿さんじゃないわけよ

観光客相手にしか通用しないしさ

オレはもちろんンゴロンゴロ保全地区とかで

ハンティングしてくる

猟銃もってね

大物を仕留める

からの

サイの角や象から取れる象牙を

はぎとってYAMIYAMI商人へ流すの

お金は正直期待してない

目的はそこじゃないから

すべて自然の、、、因果の、、、宇宙の 決められた流れのまま

写真付きでアップして facebookで「イイね」100くらいとるため。。。

ただその一点のみ

今まで60くらいしかとった事ないからさ

これで結婚ネタや子供ネタ、食事ネタに負けないと思うんだよ

海外旅行ネタだしさ

みんな飛びつくくらいスキでしょ? 

新記録になるね♪


...

...

それか

妥協に妥協をして

アルパイン的な

生まれ持ってそういうスタイルでやってきた

あるがままに

大勢の人とはあんまりツルマナイのよ

社交辞令社交辞令

美辞麗句美辞麗句

いわずもがな

やっぱり

登山かなってなっちまう。。。

結局そういう話

そんなわけで

アフリカのけっこーゆーめーな高い山あんの知ってる? 

キリマンジャロっていうんだぜ

キリマンジャロコーヒーじゃないよー

いつになるかわからんが、、、やろうと決めた事はやる方なのでね

期待しといてくれ

おみやげは象牙か角かコーヒー豆になるかな

みんなモンハンスキでしょ

あんな雰囲気よ

あげぽよあげぽよ

あとせっかくだからタンザニアムスメと仲良くなってくるわ、、、

あっちのハプニングバーあったらついでに(^^)出してくる

オバマの嫁とかスキだし

つねに全身全霊でね


合掌!

by ヨースケ












庭野拓人の蒲田放浪記、、、かな? 蒲田駅西口の台屋

風雷社中の拠点がある蒲田は聖地と言える
飲み助の聖地 蒲田
我らが庭野隊長は聖地巡礼をしてくれています

世界の平和を祈りながら、、、飲む

見かけたら、声かけて下さい「隊長!」って(^O^)






2014/04/13

ピザ・ランド、、、西蒲田のランドマークΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

酒とビザがリーズナブルに楽しめる西蒲田七丁目のビザ・ランドΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

風雷のメンバーも非常にお世話になってるお店です。

手作りピザが500円で楽しめる!
美味い!のだ。

店長の高野さん始めスタッフのみなさんはフレンドリーで親しみやすく、常連さんたちも和気あいあいとしていながら、新規のお客も打ち解けやす。

質の良いお店ですよ。

蒲田に来たら、是非です。
風雷のメンバーにも会えるかもしれない!



2014/04/10

汁なしラーメン試食会だぜ、、、台湾風まぜそばもどきだよ、、、麺屋素人プロジェクト♪

もみじで出汁をとり

豚ひき肉を秘伝のタレ(市販の焼き肉のタレと生姜、にんにく)、オイスターソースで煮炒めして

もみじと出汁を炒め煮した豚ひき肉に併せて煮込む

煮込んだら、もみじを引き上げる


モヤシを大鍋で軽く湯がく


さて、丼ぶりに

秘伝のタレ(市販のラーメンダレ)を大さじ一杯、ナンプラーを少々をたらす

麺を大鍋で茹でる、茹で上がったっら、しっかり湯切りして、丼ぶりでタレとあえる

煮炒めした豚ひき肉ともみじともやしをのせて、、、完成だ



トッピングで、溶き卵はお好みだよ(^O^)
















































麺屋素人プロジェクトは疾走り出したのだ、、、やるなら、やらねば(^O^)



2014/04/08

ドランクアンドキック

今宵も…

酒場という名の聖地へ…



じゃんすよッ!??



というわけで知る人ぞ知る、都立大学を誇るジ・アカチョウチン「ぶら里」にやってきました。

何を隠そう、この店、不肖庭野の実家である。

かれこれ都立大学の街で30年以上続けており(自分が生まれる前から)只々両親に敬意を払うばかりです。

昔からやっている同業者って結構亡くなったり、年齢で辞めてしまっているのよね(T_T)



ちなみに今日はキックボクシングジム「ローリングジム」で練習してきました。

会長の中村ひろさんは風雷でガイヘルやっている方で、庭野や田中、うちの支援者も何人か通ってます。

ただ、庭野はダメ練習生で練習行かず、酒呑んでばっかです。


今日は久々に行ったのだが、
「はぐれメタル級の練習生すね」と。

つまり…出現率が限りなく少ない。



馬鹿にしやがって…見ていやい…!!



ママ、ホッピー中おかわり。

2014/04/06

道草の家の自由時間: 「Open Session♪」公開収録で、吃音の話を

道草家 下窪氏のBlogを紹介(^O^)


道草の家の自由時間: 「Open Session♪」公開収録で、吃音の話を: 全国の仲間たち、どもりだからと自身をさげすむことはやめよう。どもりが治ってからの人生を夢見るより人としての責務を怠っている自分を恥じよう。そして、どもりだからと自分の可能性を閉ざしている硬い殻を打ち破ろう。  どもりで悩んできた私たちは、人に受け入れられないことのつらさを知...

2014/04/04

ラーメン屋をやらなきゃΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

風雷社中には色々な「やらなきゃ」がある。
風雷社中を知っている人には、僕らが「やらなきゃ」と「やりたい」を間違えているコトは既知の通りである。

さて、僕らは社会の中にある様々な事象がジャンクションしていくコトが、様々な社会課題の解決に必要なアクションだと考えている。

だから、障害者支援や若者支援をやっている風雷社中がラーメン屋を「やらなきゃ(やりたい)」って考えるコトは必然なんだ、、、と思う。

自分たちが軸に置いている活動を見つめ真摯に取り組むコトも否定しないが、それは答えのでない堂々巡り「専門性の迷宮」でしかなくないか?と考える。

軸とは違う角度の「やらなきゃ(やりたい)」を楽しくジャンクションさせていくコトが、軸に置いている活動が進化していくのではって仮定した実験をしたい。

もちろんラーメンは混ぜそばがイイと考えている。
大崎時代のジャンクガレッジをリスペクトしたアタックの強いジャンクな混ぜそばがイイと。
更には具材増し増しで麺抜きなんて荒技が可能だとファンキーなんではないだろうか?
タレのアクセントにナンプラーや八角の投入も視野に入れたい。
また、トッピングにパクチーは必須だろう。
幸いにも風雷社中がある大田区蒲田・蓮沼には、知る人ぞ知る菅野製麺があるコトもビジョンを膨らませてくれる。
そして、ガッツリ盛りだが価格はワンコイン500円に抑えたい。

やりたいぞ!いや、やらなきゃだぞラーメン屋Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

2014/04/02

ガイドヘルパーが足りない、、、の(T_T)

僕らは、屋外での移動にケア=ガイドヘルプが必要な障害児者への支援事業をしています。
事業所名は支援事業 風:fuuといって、東京都指定の居宅介護事業所であります。

このガイドヘルプを担うガイドヘルパーが圧倒的に足りない、、、の(T_T)

この記事のラベル「非常事態!大田区でガイドヘルパーが全然足りない」ってキャンペンを現在準備しています。

昨年度まで「大田区の真ん中で支援者不足を叫ぶ!」キャンペーンをWEB展開してきていましたが、いくつか改善をしてリニューアルする予定です。

具体的には
・ガイドヘルパーってなに?ってのを解りやすく伝えていきたい
・ガイドヘルパーが足りないと、、、どんだけ困る人がいるのか伝えたい
・ガイドヘルプを支えるのは地域の色々な人々のチカラなんだって伝えたい
・僕らの事業体だけではなく他の事業体も参加できるキャンペーンにしたい
・WEBだけではなくチラシ、ポスター、イベントなどの色々な媒体を駆使したい
などと画策中。

2014/04/01

王位継承

ワーワー
           ワーワー
   ワーワー

       ワーワー

  ワーワー        ワーワー




東矢口3丁目城下町の賑わいは最高潮を見せている。



稚児たちは走り回り


大人たちは昼間から酒を喰らい


老人たちは木製の入れ歯を打ち鳴らし、その歓喜を現している。




それもそのはずだ。



「大田おもちゃライブラリー じゃりかふぇ」の王位継承であるッ!!!!!



2011年、じゃりかふぇ興る。

今山女帝の下での2年半・・・いよいよこの度退位となった。



容姿端麗かつ聡明であった今山女帝の退位に皆落胆していたが、

その後継者とは・・・




老人「皆の者、見よ!!若宮小林八幡山の頂を!!!!」




山頂に光が一筋、人影らしき何かが天から降りてくる。




(わたしが・・・2代目の・・・)




ワーワー
           ワーワー
   ワーワー

       ワーワー

  ワーワー        ワーワー




**********


庭野「はっ!夢か・・・」




否ッ!!!!!夢幻ではないッ!!!!!!!








ちょっと疲れてきたのでこんなもんにして

次年度じゃりかふぇ代表はわたし、庭野となりました。



今山さん、じゃりかふぇもですが3月をもって退職です。

お疲れ様でした!!!!





ワーワー
           ワーワー
   ワーワー

       ワーワー

  ワーワー        ワーワー





 はじめに戻る

▷ もうやめる